2018.11.21更新

1

お久しぶりの研究会情報その2です。更新が後手後手に回ってしまうとこうなるわけですね。ふええ。

さて、来たる11月22日に第一ホテル東京 5F ラ・ローズⅠにて、Minato Urologic Seminarが開催されます。

共催はMSD株式会社様、大鵬薬品株式会社様です。

富山大学より北村寛先生を招聘し、特別講演を賜ります。

第一ホテル東京でのイベントということでプレミアム感が得られます!

御都合が宜しければ是非ともご参加ください!!

2018.11.20更新

 

柏市薬剤師会学術講演会が、明日アミュゼ柏で行われます。

共催は柏市薬剤師会様、キッセイ薬品工業株式会社様、杏林製薬株式会社様です。

当科から部長の三木先生が、かしわ腎泌尿器クリニックの岸本先生の御講演です!

岸本先生は前部長でもあり、当院当科とは今でも深い関わり合いが続いているのです。

御都合がよろしい方々は是非ともご来場ください! なお、僕は当直です。。

2018.10.22更新

広告

10.31(水)に第8回 東京ベイ前立腺癌カンファレンスが開催されます。

共催はヤンセンファーマ株式会社様、アストラゼネカ株式会社様です。

当科からも小林大剛先生が登場して講演していただきます!

この日は以前に告知した過活動膀胱Up to Dateもあります。

各所で活躍の場があるのは喜ばしいですね!

 

さて、どちらに行こうかな…

2018.10.21更新

告知

2018.10.25(木)に慈恵医大本院にて愛宕GUフォーラムが開催されます。

共催はアストラゼネカ株式会社様とヤンセンファーマ株式会社様です。

医局から派遣されている占部文彦先生が国立がん研究センター研究所の一員としてレクチャーを下さいます。

そして、特別講演に慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室教授の小坂威雄先生を招聘しての開催です。

薬剤耐性前立腺癌は永遠のテーマですね。

 

…個人的には、日本語の講演らしい、という話を聞いて一番ホッとしております。

2018.10.20更新

広告

来たる10月31日に、ザ・クレストホテル柏にて講演会がございます。

アステラス製薬株式会社様の主催です、

近隣から代表的な泌尿器科の先生方を招聘しております。

見識を深めると同時に地域連携を深められるのがうれしいですね。

 

さぁ! 頻尿・尿漏れのトラブルは近隣の泌尿器科へ!

2018.10.13更新

東部総会

さて! 学会でございます!

日本大学様主幹にて、第83回 日本泌尿器科学会 東部総会が開催されました!

東日本に身を置くものとしては、全国の総会に次いで大きな学会として、非常に重要な会でございます。

慈恵会医科大学附属柏病院のメンバーはほぼ全員が演題登録しており、発表を行う運びです。

 

グランドニッコー東京 台場にて、僕たちと握手!

2018.10.08更新

 

来たる11月15日(木)に本院で第6回みなと泌尿器科癌講演会が開催されます。

共催はサノフィ株式会社様です。

当院からも柳澤先生が演者として、三木先生が特別講演の司会として登場します。

1か月以上後のことなので、仮採用のポスターを張ってしまいました。

少々フライング気味でしたが、良いことにします。では、よしなに。

2018.09.30更新

院内掲示ポスター

事後報告になりますが、2018年9月28日(金)に院内で泌尿器科と産婦人科の合同手術カンファレンスを開催いたしました。

共催はジョンソンエンドジョンソン株式会社様です。

産婦人科の先生方と連携を取って手術に臨むことは多々ありますが、学術的な研究会を公式に行う試みはあまりなされておりませんでした。

産婦人科も当院はハイボリュームセンターとして日々邁進しておられますので、このような会合でお互いに見識を深め合い、刺激し合うことが、より洗練された手術に繋がるものと確信いたします。

実際、科の垣根を越えて親睦・信頼の深まった印象を強く受ける一日なのでした。また企画したいと思います。

 

決して、泌尿器科だけで少人数のカンファレンスを行い続けるのが少し寂しいから、というわけではありません。ほ、本当です。

2018.09.20更新

よろしくお願いいたします。

前へ