2020.09.17更新

こんにちは!!

 

ここ数日、少しずつ涼しくなってきましたね。我々泌尿器科医にとっては、このような季節の変わり目は大敵であります!何を隠そう、頻尿症状が増悪する方が多いからです!!皆様、おなかだけは冷やさないよう是非ご注意くださいませ。

 

 

さて、先日もチラッと宣伝いたしましたが、いよいよ9/25より日本泌尿器科学会総会が開催されます!

コロナウイルスの影響で各病院ともに発表数が減っていることが予想される中、柏病院からは下記6演題の発表があります。

 

 

柳澤孝文先生 「mHSPCに対するup front Abirateroneの使用成績」

松浦泰史先生 「VHL病に対する経的腎凍結療法の治療成績」

宮島慶一郎先生 「泌尿器科術後の動脈性出血に対し、集学的治療により救命し得た2例」

鈴木裕崇先生「mCRPCの治療中に薬剤中止後もPSAの低下を認めた3例」

高見澤重慶先生 「粘液管状腎細胞癌に対し経皮的腎凍結療法を施行した1例先生」

今井悠「根治放射線治療後の局所再発前立腺癌 に対する救済部分凍結療法 (Salvage focal cryotherapy)の初期報告」

 

10/16までwebにて閲覧ができますので、是非閲覧いただければ幸いです!

今回は短めですが、このあたりで失礼いたします!!

 

また、10月から診療スタッフに若干の変更がありますので、また後日詳細をご報告いたします。

 

今井

entryの検索

カテゴリ