2021.12.14更新

皆さま、本日これが最後の投稿です。

1日3回はやりすぎました。書いててやや眠いです。。

投稿はこまめに!!を目標にしていますが上記学会の準備もあり遅れました。。その分の眠気と思い、パソコンぽちぽちします!!

慈恵医大柏病院では当院での数多くの経験を世に発信していき、追いつけ追い越し精神でやっています!!

そのためには学会での発表は避けては通れません!

下の先生の発表のいい機会にもなりますし、柏メンバーも数多く発表してきました!

三木先生

座長:ワークショップ「外科医目線で振り替える、泌尿器科医からの最適なコンサルテーションのタイミングと臓器横断型トラブルシューティングの方法論」

演者:International Session Award「sentinel lymph node concept in bladder cancer with solitary lymph node metastasis during radical cystectomy」

その他共同演者多数

 

木村先生

以下共同演者

「転移性尿路上皮癌における病勢進行後のペンブロリツマブ継続と予後の関係に関する検討」

「腹腔鏡下尿膜管摘除術におけるReduced Portの検討」

「当院における前立腺全摘除術の治療成績」

「過活動膀胱に対するβ3受容体作動薬逐次療法の治療効果」

「当院におけるMRI/US融合画像下標的生検における前立腺癌診断の有用性に関する検討」

「放射線治療後の局所再発癌に対する救済ロボット支援/腹腔鏡下前立腺全摘除術の治療成績」

 

大林先生

演者:「膀胱全摘除術を施行した患者における術前の肺免疫予後指標(LIPI)の予後予測の有効性検討」

その他共同演者多数

 

相川

演者:「経皮的腎凍結療法後の再発残存に対する救済凍結療法の臨床的検討」

その他共同演者多数

 

松川先生

演者:「pT1 膀胱癌に対するTURBtとen-block TURの比較検討」

その他共同演者多数

 

小池先生

共同演者:「当院におけるMRI/US融合画像下標的生検における前立腺癌診断の有用性に関する検討」

 

西先生

演者:シンポジウム「ウロロジストの虎の穴:令和時代にいかにして泌尿器科医を増やすか」

演者:「転移性ホルモン感受性前立腺癌に対するupfrontアビラテロンの使用成績とその後の逐次治療の報告」

その他共同演者多数

 

定兼先生

演者:「当院における前立腺全摘除術の治療成績」

 

などです!現在研修医の女医さん二人回ってくれていて、雰囲気を感じてもらうために一緒に学会参加してもらったら、三木先生の英語でのプレゼンに完全にうっとりしてました!!さすが部長。。

久しぶりの現地開催とあって(もちろん感染対策はバッチリでした)、他の先生の発表を聞いたり企業ブースで最新の機器を見たり刺激多くて楽しかったです!

学会1学会2学会3

ちなみにもちろん写真撮る時だけマスク外してます!

 

引き続き外への発信続けていきます!!本日3連投でした!!

皆さま、YOSHINANIーーーー!!

 

2021.12.14更新

みなさん、こんばんわ!

いかがお過ごしですか。本日3点案内させていただきます!一つにまとめるのも見にくいかと思ってそれぞれ分けて案内です!!

一つ目として講演会の案内です!!

今年で2年目?3年目?恒例のカンファレンスになっていけばいいなと切に願う若手泌尿器科医の会です!

私4月から柏病院に勤務しておりますが、このような講演会をきっかけに近隣の同世代の泌尿器科の先生方と意見を交える機会が増えて助かっています!

今回は会に参加いただく病院も旭中央病院から亀田総合病院までと千葉県全土に及んでいるのではないかと思うレベルです!!この勢いでもっとたくさんの病院と交流を深めて意見交換できればいいですね!!

当院からは木村先生が座長として参加されるのと、ウィーン留学中の柳澤先生も御発表いただけることになっています!この会を藤尾先生と立ち上げに尽力

いただき、さらに今年も発表いただけるということで楽しみにしています!!

20211217

多数の先生方が参加されれば嬉しいです!

2021.11.22更新

みなさん、こんにちわ。最近すっかり寒くなりましたね。冬がすぐそばに迫っていますね。

柏病院ではロボット手術施行へ向けて準備をすすめております。

先日も三木先生による院内での講演会がありました。

三木先生

三木先生

さらにzoomでも15人ほど参加されており、現在のロボット手術の立ち位置、今後の展望含めお話しいただきました。外科の先生や手術室の看護師さん含め質問も多数いただき活発な講演会になりました。

さらに去勢抵抗性前立腺癌に対して遺伝子変異がある患者さん対象で新規薬剤が使用できるようになっております。アストラゼネカさんで全国規模の広告塔に当院の三木先生と大林先生が選出されております。リンクを添付させていただきます!見れたらいいのですが。。全国の泌尿器科の先生方に見られていると考えると誇らしいですね!!

https://med.astrazeneca.co.jp/player/movie_page.html?cmpid=crpc_frontline20&ucampaign=20211004&umedium=az&ucreative=1to1&uadpub=lynpc&mlst=NjBiNFY3N1NHOGhVNzgyLXdrUTVvR3JDelQ5OENsZEhpeXAzUHpMSFNBYw

最後にまたまた三木先生の講演会の案内です!

1124

明後日と間近に迫っておりますが、膀胱全摘術の先駆者である三木先生の講演楽しみです!千葉県北部での有名な先生方と御講演、鈴木先生の前立腺がんのお話も非常に楽しみです。

今週金曜には前回案内させていただいた木村先生ご発表の講演会もありますので奮って参加ください。

ではみなさま、YOSHINANI!!

2021.11.07更新

みなさん、こんばんわ。元気に過ごされていますか?

コロナがだいぶ収束してきて安心しています。ただやっぱりマスクは手放せない状況ではありますね。マスクなしで電車乗ったり

できる日が来ればいいですが。。

慈恵柏泌尿器科メンバーも変わらず頑張ってます。今は日本泌尿器内視鏡学会の発表準備が終わり、次は日本泌尿器科学会総会の準備に向けて各自スライド作り頑張っています!

そんな中、我々のブレイン木村先生がまた講演会ですね!北里大学の田畑先生をお招きして前立腺がんに対してご講演いただけるとのことで楽しみにしています!

ホルモン治療における心血管イベントは一つの問題点ですがその点に関して発表いただけそうです。

20211126

 

学会シーズンとなっていますがそれぞれの発表をしっかりできるように頑張っていきましょう!

気温も下がってきていますしみなさんも風邪などひかないようにしてください!

ではYOSHINANI!!

2021.10.27更新

みなさま、こんにちわ。最近めっきり寒くなりましたね。

気温の変化で体調崩されないようにご自愛ください。

大学病院として普段の診療だけではなく、研究や学術発表も予定しております。

第35回日本泌尿器科内視鏡学会総会にも多数の演題登録しております。

「回腸導管造設後の上部尿路結石に対して 経腎瘻的尿路結石破砕術を行った一例」橋本先生

「馬蹄腎に発症した腎癌に対してICG用いた選択的腹腔鏡下腎部分切除術の一例」成田先生

「診断に苦慮した大腸癌術後の尿管腺癌の一例」西先生

「VHL病に合併した腎腫瘍に対する経皮的腎凍結療法の検討」岡本先生

「腎癌術後の救済経皮的腎凍結療法の臨床的検討」相川

シンポジウム「膀胱全摘後の尿路再発について」三木先生

などなど。

しっかりと外への発信も怠らずに行っていきます!

合わせまして三木先生、山崎先生主催のuronowaの講演会があります!第5弾です。

uronowa5

今回は神戸市立医療センターの川喜田先生をお招きして講演いただけるとのことです。

以前先生の講演会を拝聴させていただきましたが、すごくわかりやすく丁寧に手術のテクニックを教えてくださいます。

 

今回はこの辺りにしておきます!みなさま、YOSHINANI!!

2021.09.29更新

みなさま、こんばんわ!!非常事態宣言明けますね!けど油断しないように過ごさないとですね!

少しずつ柏病院も普段通りの診療ができていければ良いです!!

さて、今回半年間一緒に働いてくれた二人の仲間が本院に旅立ってしまいます。。

橋本先生と成田先生です!

二人とも後期研修1年目とは思えないくらいテキパキと働いてくれ、柏病院泌尿器科を守ってくれました!

当直、データ集め、入院準備、サマリー、NCD登録、外来予習・・・自分も経験ありますが、自分のプライベートないくらい馬車馬のごとく働くのがこの時期です。。その時期をしっかりと頑張ってくれて、本院でもきっと柏病院での経験を生かして頑張ってくれるでしょう!

基本的に柏病院出身のレジデントは手技が確立していると重宝される傾向があります!柏レジとして頑張ってください!!

橋本先生、「さすがです!!」乱用注意です!笑 成田先生、「ぴえ〜んですぅ」な状況にならないように頑張って!!

橋本なりちゃん

 

929

(写真撮影の時だけマスク外してます)

 

メンバー変わりますが、柏病院泌尿器科は講演会たんまりです!地域の先生との議論、そのための資料作りでの勉強など通して質の高い医療を提供できるように切磋琢磨してます!!

1007

1008

1013

1015

もう案内したい内容多過ぎますね笑

すごいですね、まず10/7は座長で三木先生、パネリストとして木村先生が参加です。香港大学からの先生をお招きして講演していただけるとのこと。最近英語を全く聞かなくなってしまったので内容聞き取れるかかなり不安ですが。。

10/8は三木先生座長で、千葉大の坂本信一先生お招きして前座で相川が少し講演させていただきます!坂本先生といえば全国でも本当に前立腺癌治療で名が通っている先生であり、その先生の前で大変恐縮ですが話してきます。

10/13は鰺坂先生が同年代の先生達とdiscussion?形式で発表があります!近い病院の先生達とこのような場があると非常に刺激になると思います。

最後は強固に連携を図っている我孫子東邦病院の先生方との講演会です!「ロボット支援下前立腺全摘除術の最近の知見」についてまとめさせていただきます!

しかしこれだけ短期間に講演会が目白押しですね!勉強してスライド作りに勤しみます!!

皆々さま、身体にご自愛ください!!YOSHINANI!!

 

2021.09.21更新

みなさま、こんばんわ。日本にいると四季折々の風景を楽しむことができるのでいいですね。

今日はまさしく秋を感じさせる名月となっておりますので是非夜風に打たれながら散歩などしてもいいかもしれませんね。

と言いつつ私は当直しているので病院間の移動最中に見ただけですが。。。

 

現メンバーの最後のブログは後にとっておき、本日は講演会のご案内です!!!

JKONG2021

コロナ禍であり、残念ながらHands-onの開催はありませんがこうやって全国の著名な先生方のお話を聞けるのはありがたいですね。

普段あまり話せないような手術の合併症に関してお話いただけるとのことです。全部の手術を完璧にこなせる外科医はいませんし、合併症が起きた時にどのように対応するかはすごく勉強になりますよね!

私も土日は病院に缶詰なので患者さん対応で呼ばれない限り参加させて頂こうかと思います!

製薬会社さんに伺うとこの時期は講演会が非常に多いらしく、まだまだ慈恵柏メンバーでは講演会発表ありますので適宜ご案内させていただきます!

今日こそ当直平和でありますように!!ではみなさん、YOSHINANI!!

2021.09.13更新

皆々様、元気にお過ごしでしょうか?

オリンピック、パラリンピックも終わり少し落ち着いてきましたね!

色々感慨深いシーンは多かったですが、個人的に男子400mリレー決勝はすごく切なくなりました!攻めた結果ではありますが、あれだけいいスタートを切った多田選手から繋いだバトンの行方を見守りたかったのとリレーにかけていた桐生選手の走り見たかったです!けど攻めた結果なので何も言えませんね!!

やっぱり団体競技の方が個人的にはやるのも見るのも好きです!

当院泌尿器科メンバーもチームプレイということでみんなで協力してより良い医療を提供できるように切磋琢磨です!

今回泌尿器科医にとって切っても切れない手術の一つ、かつ出血した時の怖さは前立腺や膀胱には到底及ばない腹腔鏡下腎摘除術に関してのエキスパートの先生方の話が聞けるということで

URONOWA4

すっっごい働いていて思うことは手術の指導をするのが難しくて、なるべくだれが聞いてもわかるように指導したいと思ってはいるものの、できていないのが現状です。教育の仕方を学び、だれ手術しても質の高い医療を提供できるようになればいいなと思ってます!!

エキスパートの先生方の手術を見てまた学べたらと思います!!

 

次の記事は異動もあり、橋本先生と成田先生にフォーカスしようと思います!!

 

ではYOSHINANI!!!

 

2021.05.27更新

こんにちは!

 

雨の日が続いておりますが、これでまだ梅雨入りしていないとのことでこの先、不安でなりません。。。

天然パーマの人の毛質を考えるとさらに不安でなりません。。。

ただただ、雨による湿気と、外出減少によりコロナの勢力がおさまることを願うばかりです。

 

 

そんな本日は勉強会の宣伝のみですが、1週間ぶりの更新なのでお許しください!

 

5.28

 

アステラス製薬株式会社様主催、「Prostate Cancer Up to Date」になります。

 

なんでしょう、この宣伝ポスターの原点回帰な感じは。

シンプルイズザベスト!昔の携帯会社、TU-kaを思い出しました(あゆのCM可愛かったな、、、)。

 

 

内容はmHSPC、転移がある前立腺癌でホルモン治療が効いている方の治療に関してです。

我らが三木部長は座長として、我らが兄貴柳澤先生には演者として参加いただきます。

金沢医大井口先生の本音も聞けるとのことで楽しみにしております!

 

それでは

 

よしなに

 

いまい

2021.05.19更新

konnbannwa!!

 

失礼しました、こんばんは。

4月に柏病院に赴任されました相川先生の影響で、最近柏病院泌尿器科はポップな感じになっております。

特に、西先生はその影響を強くうけ、yogiboをポップな感じで担いでいました。

この姿で手賀沼周辺をキックボード(注:電動ではありません)で爆走している人がいたら西先生です!

いや、yogiboをかついでいる人をみたら西先生です(笑)

いやー実にポップです。

真相は、友人の誕生日のためにわざわざ直営店まで購入しにいき、送り届けるそうです。これを聞くとポップさが弱まります、、、シンプルにいいやつですね!!

 

yo

 

そんな我らがインフルエンサー、ポップ、ポッパー、ポッペスト、相川Drが演者で発表される講演会があります。

バイエル株式会社様主催、ニュベクオ錠発売1周年記念講演会となります。

 

nu

 

総合司会に国立がん研究センター東病院、増田先生、座長に我孫子東邦病院藤尾先生、我らが三木部長というすでに贅沢なラインナップに、がん研究センター東病院、中西先生、船橋市立医療センター、武井先生、そして2代目我らが兄貴、相川先生というこれまた贅沢な演者の先生方です。横綱大関そろい踏みといった感じでしょうか。

東葛地区の医療連携は本当に素晴らしく、診療だけではなく、このような勉強会を通じた連携は今後も続けられればと思います!

内容は前立腺癌治療に関してで、手術に関することから、M0CRPC、mCRPCとかなり多岐にわたっております。一度に手術、薬物療法を勉強できるなんでSAIKO!!ですね。すいません、ついついポップな感じが出てしまいました。。。

相川先生、しっかりと勉強させていただきます!

 

それでは

 

YOSHINANI!!

 

ビバポップ

 

いまい

前へ