コラム

2019.11.09更新

皆さま、こんにちは!
朝夕寒くなってきましたが、体調はお変わりないでしょうか?

10月より田中晴郎先生よりブログ担当を受け継ぎました、田中政俊と申します。
今回、最初の更新という事で、みんなの知りたい泌尿器科医の働き方、プライベートをお届けしたいと思います!
え?知りたくない?そうゆう方は後半のお得な情報まで飛ばしてね!

 


6時15分起床
私は都内からの通勤なので、だいたいこの時間です。最近は光目覚ましなる家電を買ってみたので、朝に部屋が勝手に明るくなります。
目覚めが良くてオススメです笑

プロテイン+BCAA+マルトデキストリン
→タンパク質30g 炭水化物40g TOTAL280kcalを摂取

6時45分 出勤

8時 病院到着
8時からカンファレンス(会議)が行われます。
手術症例は全例ここでプレゼン、難症例に関しても先輩方からアドバイスを貰います。
柏は三木部長始め、先輩方がとても親身に相談に乗ってくれる所が魅力です!

プロテインバー
タンパク質20g 糖質25g 脂質7g
TOTAL 243kcalを摂取

最近は増量しているので、おにぎりも1個程度食べます。

 

朝9時
カンファレンス終了後に手術、外来、病棟業務いずれも始まります。
泌尿器科の手術は2時間ほどで終わるものも多いので、4件程度連続で行うこともあれば、10時間以上かかるオペを丸一日かけて行うこともあります。


外来では平均して1日に40-50人程度の患者様を診察させて頂いております。
いつも待ち時間が長く申し訳ありません。
皆様の御協力、御理解に感謝します。
柏では地域の病院との連携も盛んで、ご自宅近くの病院、クリニックへの紹介も積極的に行なっております。御希望の方は主治医へ気軽にお声掛け下さい!

 

手術、外来の裏で病棟では入院中の患者様の様々な処方、処置をさせて頂いております医師の仕事というと手術、外来が注目されがちですが、病棟もこなせて一人前! 

緊急手術のマネージメントや他科からの診察依頼も解決する高いスキルが要求される仕事であります。

 

基本的に日中はあまり食事は取りません。代わりに250kcal程度のプロテインバーを3-4時間毎に摂取してカタボリック(筋肉分解)を防ぎます。
仕事の合間に1-2分でタンパク質を20g摂取できるプロテインバーは強い味方です。最近のものは味も普通のお菓子とほぼ変わりません。


またブドウ糖とアミノ酸入りの飲み物を適宜摂取して、空腹による低血糖、イライラ感を防ぐことで常に頭をクリアに保ち仕事に集中します。
丼物や麺類などの炭水化物が多い食べ物は血糖値の急激な上昇によってダルさや眠気が起きるので厳禁です。

 

17-18時
外来、手術が一通り終わると当直帯への申し送りを行います。
泌尿器科では平日は毎日当直がおり、緊急手術、病棟対応などしております。


18-19時
解散
男達は各々炭水化物を摂り駆け足で病院を飛び出した。。
目的地はもちろん。。。トレーニングジム


次回予告!
泌尿器科医の秘密のトレーニングルーチンとは?!
忙しくてもトレーニングを続けるコツ
プロテインってなあに?


以上、3本立てでお送りします!
お楽しみに!


P.S
晴郎さん元気かな〜

 

 

著者近影:コーヒー屋さん開きたいです。 

 秋

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧