2019.02.03更新

2

結果的に事後報告となってしまいまして大変に申し訳ございません。

と、申し訳ない気持ちから唐突に謝罪を行う。そんな素直な管理人です(略して菅直人)。

昨日の02月02日(土)に慶應義塾大学様主催で第5回 泌尿器癌局所療法研究会が開催されました。

技術の発展により、より侵襲の低い治療法が日進月歩となっている昨今でのトピックを扱います。

当院からは泌尿器科代表として自分が参加し、放射線部からも演者として榎啓太朗先生が参加してくださいました。

なお、自分の発表内容は腎癌術後の副腎転移に対する経皮的凍結療法という、なかなかにニッチな内容を発表いたしました。ふええ。 

 

学会の報告の際に、発表中の写真とかあればUPしているのですが…

写真を撮ってもらうのを忘れた & 当日ネクタイをずっと着け忘れていたことに帰宅後に気付いたこともあり、写真があっても載せたくなかった。という理由で学会ポスターのみ掲示しておく次第でございます。

いやぁ、恥ずかしい。このことは僕と皆さんの間での秘密ですよ? クラスのみんなには、ナイショだよっ☆

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ